早川愛美(まなみ)、S.42年5月生まれですから「かわいさとみ」の2コ年上、学年では1学年先輩の同世代です。
 浅草で生まれ育ったチャキチャキの下町っこで、祖父が米国人というクォーター。実に華があるというか、パッと目立つ感じの方でした。
 S60年に18歳で日テレのレギュラー出演からはじまって、Beppinへのグラビアデビュー、ビデオ出演と活躍しました。
               -2004.11.14-

Google,Yahooなどの検索からご覧になっている皆様は、こちらへ。フレーム付き正規ページが閲覧できます。
 
早川愛美「WIZARD」  
 
060206up
たぶん一番最後の画集だと思います。屈託のない初期の時代もかわいいのですが、
この本はピカソの「青の時代」のような少し沈んだ内省的な表情が印象的です。

 

早川愛美「ヒロイン・愛美」 
 
050619up
この写真集は見開きページがたくさんありますが、
当方技量のつたなさのため殆ど載せることができません。

 

早川愛美「愛美白書」

 050212up
もともと細い人ですが、この頃はさらに痩せています。
モデルさん以上の細身です。

 

早川愛美「LABYRINTH」 
 
041205up完
この写真集は61年7月発行ですので、19歳のときです。
女性は この頃が一番光っている、まさに「華」ですね。

 

 

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー